久しぶりです 2016年 4月2日  (土)

 

ネットが繋がりにくくなって一年あまり経ちました。

 

でもポンママ携帯で、ポンパパに連絡して、我が家のネットがスムーズに繋がるようにしてくれました。

 

故障の原因はルーターで、寿命がきて繋がらない状態だったのです

ポンママがポンパパに連絡してルーターを取り換えてくれました。

 

これでやっとネットが出来るようになりました。

 

 

 

これまでずっとネットが繋がりにくく、パソコンゲームのフリーセルばかりしていました

回数は! ナント

勝率記念に画像で貼り付けておきます↓

すごいでしょう!

 

 

ポンちゃんと、昨年10月に誕生した妹アッキー↓

 

ターボと、昨年4月に誕生した妹サッキー

 

息子と娘はそれぞれ二人の子を持つ親になりました

 

現在は孫が四人です!

ポンちゃんと妹アッキー↑

 

 

 

 

昨年4月に生まれた

←ターボの妹サッキー

 

お食い初め

 

 

我が家にポンちゃんとアッキーとポンママが来てくれましたよ~

(嬉´v`♭⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y♪

ポンパパはお仕事で来られなくて残念ね

「お仕事がんばってね~」\(^o^)/

 

ターボやサッキーは近くに住んでいるので、すぐ会えます

孫四人揃うと、我が家は賑やかな事この上ありません

 

 

ひいおばあちゃんの家の仏壇で、お経を唱えるポンちゃん

ひいおじいちゃんはお空で見ていてくれたかな…

 

ぽんちゃんお経上手ね

 

 

 

 

 

 

←白山比咩神社で

手を合わせるポンちゃん

画像クリックで白山比咩神社のHP↑

 

 

みんな帰って夫婦二人

ようやく日記を更新する事ができました。

 

゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡

 

 

そういえば、今日はポンパパの誕生日だったね

ここで「4月2日、誕生日おめでとう」伝えておきます

 

 

現在はポンママが置いていったipadの使い方練習中です

無料通話やチャット、写真も共有でき便利ですね!

「ありがとう♡」

゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚

 

 

 

この動画は↓ターボ(1歳10ヶ月)

保育園でのミニ発表会の時の様子。

ターボは一番小さいのに独り舞台で踊っています

みんなに注目され、とっても踊りが上手ですよ~↓

 

 

 

 

 

コメント

ノートパソコンHDDが壊れる時  2016年  9月26日

 

 

 ゚゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚

 

 

 

 

ノートパソコンHDDが壊れる前、やたらにバックアップの警告表示がされる

ようになる。

 

どう対応すればよいのか迷う。

だが突然壊れて動かなくなるよりは、警告はよっぽどマシかもしれないし、むしろ親切ともいえる。

 

そんな時は、パソコン丸ごとバックアップが便利そう。

とりあえず使い勝手が慣れている同じパソコンを探してみる。

新しいバージョンのパソコンでは、機能できない時もあるかもしれないし、以前製造のパソコンだと手ごろの値段で、多分使いやすいだろうと考えたからだ。

同じメーカーで7年前のウィンドウズ7を探す。

 

中古パソコンに同メーカーの7があった。

 

直ちに買い、その中古パソコンにそのままバックアップしてもらう。

 

それから、数日すると本当に7年前のパソコンは警告通り、ノートパソコンのHDDは壊れて、動かなくなってしまった。

 

だが同じパソコンだと思って買った中古のウィンドウズ7は同じではなかった!

 

製造年月日が違うとパソコンによっては。中に入っていた今までのアプリソフトは対応せず、使えなくなっているものもある。

 

フリーセルもゼロからの出発になった……せっかく勝ち続けていたのに残念

 

今度は絶対に負けないぞ

 

勝率100%だ。

 

 

 

゚゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+

 

 

 

 

2018年 3月13日

ゲームプレイ10000回

どうしても解けなかったフリーセルの#番号がありました。

 

その#番号は#11928

 

ここに載せておきます

             #8591

残念、勝率100%にならなかった

2018年  7月4日

ここからゲームはふりだしに戻しました。

#617はクリアしなかったが、今度こそ負けないぞ…できるかな?

 

 

 

゚゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。

2018年8月22日 エイム21夏まつり

エイム21夏まつりを見て来ました。

おまけのページに残してあります・・・・←クリックしたら飛びます

 

 

゚゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。

 

 

スイミングを初めてからもう7年以上経ちます

 

やはり継続は力なり

 

 私の場合、泳ぎは4泳法をする

1.5km泳ぐ(クロール500m・メドレー100m×5回・背泳ぎ500m)

   

スピードはゆっくりだが、私は休まずに泳ぐ

なるべく、水しぶきをたてずに、ストロークは真っ直ぐ、余分な力は抜き、

伸びのある泳ぎを心掛けていると、おのずと手をかく回数が少なくなり、楽に泳げるようになる。

ゆっくり泳ぐとは、遅い泳ぎとは違う

水の抵抗を少なくして真っ直ぐな、ストリームラインを作ることによって、楽に案外速く泳げるようになる。

たとえば水の中でたくさんの抵抗を受けて泳ぐとバテテしまうようになるから、泳ぎはゆっくりだが、余分な力を抜く

それにはやはり水に慣れるしかない。

 

きれいなストリームラインで泳ぐには、体幹を鍛える

そのためには普段から腹筋、背筋、手足の筋力を鍛えることが重要

無理はしない、鍛えることで持続できる身体になる。

なるべく水しぶきを上げないで、美しく泳ぐのが私の目標

目標は人と違っていいと思います。

速さを競うよりも、長く楽に続けられる泳ぎを、今私は心掛けています。

若い時なら、タイムを競う、速い泳ぎの目標もいいけどね。

 

 

゚゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。

 

2018年9月17日

 

生け花

 

私は現在、近所のお花の先生の所で生け花を習っています。

 

習い始めたきっかけは、生前母からお花を貰う事が多く、貰った花を玄関に飾って置いたのがきっかけだったのかもしれません…

 

 

追憶

 

母のお花の先生は池坊の先生で100歳を過ぎていた。

 

100歳を超えても、教室まで一人で生け花を教えに行く先生だった。

 

生徒の母も先生の生きる力にいつも感心して、お花を習いに90歳を過ぎても習い続けた人だった。

 

先生は100歳、生徒は90歳、驚いてしまいますね。

 

母は足腰が不自由になって90歳を過ぎても、兄に教室まで車で送ってもらいお花を習い続けた。

 

母が生け花教室に通っている時は、娘の私にその花をよくくれたのだったが、

 

母が亡くなる数年前、もう母は教室に通えなくなってしまい、私が花をもらえる事がなくなった。

 

 

 

切り花くらい自分で買って、家に飾ってもいいのだが、なかなか自分で切り花を買ってまで生けることはしない。

 

私はスーパーへ行けば安い食材を買い求めるような性格で、花を買う気にもなれず、そんな日々を過ごしていた。

 

その後も、我が家では、花の無い生活が続いた。

 

 

 

だが数か月もするとふと、家に花のない生活が寂しいと感じるようになり始めた。

 

それがきっかけになり、母が亡くなる数年前、私は近所の家にお花を習いに行き始めたのだった。

 

 

 

 

生け花のある生活、をしよう

  

近所のお花の先生。

 

その先生は、私が若い頃習った草月流と同じ流派だった

 

日本の生け花は、たくさんの流派に枝分かれして、それぞれの流派によって花の生け方が、違うように思う。

 

日本古来の生け方もあれば、自由花的な生け方もする。

 

最近は造花も使うし、日常目にする物、何でも生け花にできるという発想

 

以前にも白い毛糸とヒイラギでリースを作ったのや、いろいろありますが、生け花はアート作品なのです。

 

 

 

先生は明るく自由発想の持ち主で、100円ショップなどでも材料を調達して、私たちに教えて下さる事が多いです。

 

コットンボールを作って、造花と一緒に飾るなんて、何とユニークなアートな生け花でしょう!

 

 

 

大きなコットンボールのザルの入れ物を作り、造花と小さなコットンボールを数個入れて、壁掛けにした

  

 

コットンボールの作り方が出ていますよ

    https://oka-san24.com/cotton-ball-lamp

 

  

流木と苔玉に生け花を添えた作品

 

 

 

楽しい教室

 

お茶会と女同士のたわいもないお喋りのおまけつきです。

 

 

 

 

 ゚゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚

2019年3月7日

 

セクハラに思う

 

 

 私は毎日のようにプールで泳ぐ日常を繰り返しているが、もちろんプールに入る前に、シャワーを浴びる。

 

そのシャワー室とは、プールの出入りで誰もが通り抜ける通路に位置している。

 

以前シャワーを浴びていたら、80位の男の人が入って来た。

 

その時男は薄気味悪く、にやりと笑い、私の目の前を通過する際、私の胸をタッチして出て行ってしまったのだ。

 

『あっ!』と思ったが一瞬の出来事だったので声もでない。

 

その後は、その男を目にすると気持ちが悪くなる。

 

女の人なら当然だろうが、その男には分からないのだろうか?

 

 

 

しばらくは、その男と会う事もなかったのだが、現在はアクアビクスにも来るようになり、しかも、プールの中で私の傍に寄って来るように感じ、もっと気持ちが悪い。

 

 

 

その時の私は、ついに、切れてしまった。

 

大声で隣に来る男に「そばに寄るな!」とインストラクターの目前で叫んでしまった。

 

 

 

若い女のインストラクターは、大慌てで、「どうしちゃったの?」と私に聞いてくる始末…

 

初めて、この80男に以前胸をタッチされたという事を大声で話した。

 

その男も当然聞こえているだろうが、よっぽど鈍いのか、悪いと思っていないのか?…よく分からない

 

インストラクターの女の子は話しを聞いて、当然私の気持ちを理解してくれた。

 

 

 

80男は気軽に思って胸をタッチしたのかも知れないが、その時の私はぞっとした。

 

 

 

その後、サウナの中で、プール仲間の女の人達にセクハラの話しをしたら、

 

「そんな事あるよ」と話していた!

 

その女の人はしょっちゅう、階段の所で別の人から、触られていたらしい…驚きだ

 

「止めて下さい」と言ったが、会うたびに触られたとの話に、不可解きわまりない。

 

しまいには、私がみんなの前にもかかわらず、プールで暴露した胸タッチセクハラ事件に、

 

『そこまで言わなくても、可哀想に』とでも思ったのかもしれないが、女の人の中には嫌だと思いながらもセクハラを容認する人も多いのに驚く!

 

 

 

水着は、体が露出しやすく、若い女の子はプールに入りにくい事もあり、ジムのプールはおばちゃんが多い。

 

だが、おばちゃんなら、かまわないか、なんて軽く思わないでほしい。

 

 

 

男の中には、女の人の体を太っているのをからかう意味もあるのか、

 

「うまそうやね」などと、意味不明な話をして来る男もいる?

 

うまそう?…どこが!?…ばかにするな!

 

「食べたら下痢するよ」と応えてしまった。

 

相手の男の反応は笑っているだけ?

 

私は腹が立って、がむしゃらに泳いだ。

 

 

 

゚゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。

2019年 3月31日

 

平成31年の終わりに思う

 

 

 

平成を振り返ってみれば、我が家から子供達は自立して成長、そして結婚して親になり、それぞれの家庭を築いている。

 

上の孫二人は小学生、下の孫二人は年少さんに進む

 

私達は老夫婦となり、現在は自分の生活を楽しむこと、健康で生きられる事を毎日の目標として過ごしている。

 

 

 

 

 

その間世の中の進化はめまぐるしく、パソコンやネットは当たり前の時代となり、現在は人工知能まで搭載するロボットまで、考案されている。

 

 

 

車の運転も、自動でしてくれる時代が必ず到来する。

 

 

 

人間の変わりに仕事をしてくれるロボットに人間が仕事を奪われていくのも皮肉なのだが、ロボットが働いてくれるというのは、気兼ねが無くていい。

 

 

 

人間の仕事が楽で助かるのだが、そうなってくると、未来はこれまでのように多くの人間は要らなくなってしまうのではないかと懸念する。

 

人間ではなくてロボットを生産する仕事の需要はあるだろうが、人間は労働しなくても良い時代が来るのかしら?

 

労働の変わりに人間は、自分の身体と脳を鍛え、社会の中で鍛錬し教育されるとか???…と考えると分からない。

 

 

 

しかし労働のない社会といっても、働いてくれるロボットは需要が多くなり、人間の為に働くロボットの生産は必要不可欠だろう。

 

すると一部の頭の良い人間だけが、吐出する時代になるかもしれない不安…

 

その人に未来を託せるのか…とも思ったりもする。

 

 

 

次の時代、人間の換わりをする、戦時ロボットまで取り沙汰されている時代についに突入するのか?

 

それは、止めてほしい!

 

未来はどうなるのか?

 

人間の作ったロボットに人間が殺される事のないようにと強く思う。

 

 

 

平成最後に今の気持ちを書いてみたのだが、これからの未来は明るいと信じたい。

 

 

 

 

 

2019年 4月2日

4月1日  元号が平成から令和に決まった。

施行されるのは5月1日から…昭和の時代が遠くに感じられる

 

 

 

 ゚゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚+o。。

コメント